サンリバー四万十 源さん漂流記

人気ブログランキングへ
<< 土佐清水 窪津漁港 | TOP | 幡多うまいもん巡り 第1弾 大月町編 >>
ごっくん馬路村
昨日は「ごっくん馬路村」で有名な馬路村にある

馬路村農協さんに行ってきました 

ここ四万十から片道ノンストップでも4時間程かかる

ものすご〜く遠い場所なのです 

(同じ高知県なのに〜 高速道路なら神戸まで行けちゃうよ〜)

馬路村はユズは勿論、魚梁瀬(やなせ)杉でも有名な所なのです。

早速、営業課の兎本さんにご挨拶をして工場内などを丁寧に

ご説明して頂きました。

その中で「ごっくん」の生産ラインの話を聞いた時、

いつも当館が発注している数量が僅か「1分」で出来上がる事を知り

ひぇ〜 と思ってしまいました。

しかし、発送工場はきちんと人の手で梱包などをしていて、

商品に対する思いや温もりを感じさせていただきました。

さらに


歓迎のプレートまでしていただきとても嬉しく感じました。

なかなか簡単には行けない所ですが、また行く機会があれば

当館スタッフも一緒に行きたいなぁ〜と強く感じました。

でも次回はスギ花粉の飛んでない時期にしようと・・・

「目はしょぼしょぼ、鼻はぐしゅんぐしゅん」

帰ってきました


※「高知人気ブログランキング」に参加しています。よろしければ、下のバナーをクリックしていただけませんでしょうか?
人気ブログランキングへ
| - | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://superintendent.sunriver-shimanto.com/trackback/98
トラックバック